不眠症

ハイプロン10(Hyplon-10)

投稿日:

ハイプロン10(Hyplon-10)とは

ハイプロン10(Hyplon-10)は睡眠薬です。日本では適応がない成分で日本で個人輸入が許されている数少ない睡眠薬の一つです。
先発薬は「ソナタ(Sonata)」や「アンダンテ(Andante)」という商品名です。

有効成分であるザレプロンは非ベンゾジアゼピン系の成分で、非常に代謝速度が速いので短時間で体外に排出されるので目覚めが良いのが特徴です。逆に途中で置きてしまうのを防ぐことには向いていないので、深く長時間眠りたい方は他のお薬を選びましょう。
製品名:ハイプロン10(Hyplon-10) 10mg
会社名:Consern Pharma Ltd

ハイプロン10(Hyplon-10)の成分

有効成分の名前はザレプロン(Zaleplon)です。鎮静効果や睡眠効果がありますが、ほとんどが不眠症の治療に睡眠薬として使用されています。アメリカ・ロシアなど承認されていますが、日本では適応がありません。

ベンゾジアゼピン系ではありませんが、作用機序は非常に似ています。アルコールとの併用が厳禁という点も同じです。

ハイプロン10(Hyplon-10)の作用

日本ででは適応がありません。
海外では不眠症に適応があります。

ハイプロン10(Hyplon-10)の服用量

不眠症
通常、5~10mgを就寝前に服用します。

※カプセル錠のためピルカッターで切断できません。

症状や副作用などによって服用量は異なります。医師と相談しながら服用方法、服用量を調節してください。

ハイプロン10(Hyplon-10)の血中濃度

最大血中濃度  1時間後
血中濃度半減期 1~1.5時間後

有効成分のザレプロンは睡眠薬の中でも半減期が最短です。キレがいいという特徴があります。

ハイプロン10(Hyplon-10)の作用時間

非常に短いので睡眠導入剤としては優秀ですが、睡眠の質を高めたり

ハイプロン10(Hyplon-10)の副作用

通常の副作用
眠気、ふらつき、倦怠感、その他

この他にも副作用はありますので、異常を感じた場合は医師や薬剤師に相談しましょう。

ハイプロン10(Hyplon-10)の注意点

・配合されている成分にアレルギーがある方は服用できません。
・妊娠中、妊娠の可能性がある方は、服用前に医師にご相談ください。
・服用に注意すべきお薬がありますので、服用中のお薬がある場合は事前に医師に伝えてください。
・肝機能が低下している方、高齢の方は服用に注意が必要です。かならず医師の診察を受けて指示通りに服用してください。
・服用中は機械の操作や運転、高所での作業は避けてください。
・服用中の飲酒はできるだけ控えるようにしましょう。
・自己判断でお薬の増量・服用中止などせずに医師にご相談ください。

ハイプロン10(Hyplon-10)の国内製品

本剤は日本国内で適応がありません。

ハイプロン10(Hyplon-10)100mgの通販

個人輸入

こちらの商品は個人輸入によって海外から取り寄せることができます。個人輸入は日本の厚生労働省が認めている制度で禁止されていないお薬を一定量(精神科領域のお薬は1ヶ月分)なら処方箋や保険証などは必要なく、普通に通販と同じように購入できます。ただし海外から取り寄せる場合は、薬の副作用などは自己責任になります。薬の作用、副作用、注意事項などをよく調べた上で個人輸入の申込みをしましょう。

-不眠症

Copyright© ココロのお薬 , 2018 All Rights Reserved.